プロフィール

haniwa4646

Author:haniwa4646
14歳の娘サーちゃんと、12歳の息子タカに振り回されて毎日を過ごしています。
ハンドメイドが好きで、ソーイング、ビーズ、ニット小物・・・いろいろ作っています。
小さな編物教室も始めました。

よろしくお願いします。


☆おしらせ☆

コメントを承認制とさせていただくことにしました。
表示されるまでお時間がかかりますがご了承ください。

よろしくお願いします♪

カテゴリー


最近の記事+コメント


月別アーカイブ(タブ)


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
義父が亡くなりました。

手術入退院を繰り返していたけれど、また家に帰れると思っていたので残念です。

このブログでも時々書いていましたが、同居したばかりの頃は喧嘩もたくさんしたなぁ…
病院に通うようになってからは病院通いに疲れてイヤになった事もあったしなぁ…

それでも眠るような義父の顔を見ていたら感謝の気持ちでいっぱいです。
サーちゃんとタカは「大きくなるのを見守っていてね」と最後のお別れをしました。
「死」というものを私なりに説明してみたけれど、子供達はどこまで理解できたんだろう…

病院へお見舞いに行った時、帰りに必ず手をタッチして帰ってきた手の感触…忘れないでいてほしいな。

スポンサーサイト

コメント

そうだったんですか...お義父さん、お亡くなりになったんですね。
心よりお悔やみ申し上げます。
生前はいろいろとあったとしても、やっぱりこういう時はすごく寂しい気持ちになりますよね。
お子さんも小さいうちは、まだ「死」というものに対する理解は難しいかもですね。
私なら、「天国へと旅立って行ったんだよ」と言うのがやっとかな...

まぁしかし、そうやって家族に支えられてきたお義父さんもきっと幸せだったと思います。
そして、いつまでも家族の心の中で生き続けることでしょうね...

疲れがでてないかな。
いろんなことがあって、暑くて、
本当にお疲れ様でした。
これからまた、法要があったり、
お墓参りがあったり。
そうしてだんだんと、「死」ということが、理解できていくんじゃないかな。
うちの子はお葬式や法事、何回も経験してるから、今では下の子に説明できるようになったよ。
お墓参りでは、会ったこともないおばあちゃんに(だんなのお母さんね)
いろいろお話してるよ。
大切な人が亡くなるって、とても寂しいね。
サーちゃんもタカちゃんも、おじいちゃんの手や、おじいちゃんの畑。
おじいちゃんの作った野菜。
いくつになっても、おじいちゃんとの思い出が、心の中にず~っと、生き続けると思います。

コメントありがとうございます

のんさんへ
ホントに突然の出来事だったので驚いています。前日まで我が家は旅行してたくらいですから・・・・
子供たちは分かっているのかいないのか・・・徐々に分かってくるかな。
1週間たって義母も少し眠れるようになってきたようで、普段の我が家に戻りつつあります。
手続きやら何やら、パパはバタバタ忙しそうですが・・・・


esakukoさんへ
コメントありがとう。
疲れ・・・バッチリ出ました(苦笑)
眠っても眠っても疲れがとれなくて・・・やっと日常に戻りつつって感じかな。
子供たちが死を理解できてるかは分からないけど、子供たちがいるから落ち込んでいられない・・・というか頑張らなきゃ!という気分にさせられます。
実際はいろいろな手続きとかたくさんあって、干渉に浸ってられないんだけどね。
長男って大変だ・・・ってすごく感じた1週間だよ(苦笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。