プロフィール

haniwa4646

Author:haniwa4646
14歳の娘サーちゃんと、12歳の息子タカに振り回されて毎日を過ごしています。
ハンドメイドが好きで、ソーイング、ビーズ、ニット小物・・・いろいろ作っています。
小さな編物教室も始めました。

よろしくお願いします。


☆おしらせ☆

コメントを承認制とさせていただくことにしました。
表示されるまでお時間がかかりますがご了承ください。

よろしくお願いします♪

カテゴリー


最近の記事+コメント


月別アーカイブ(タブ)


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


近くの広場で大工さんのイベント?を行っていたので行ってみました。
夏休みに木工体験をした子供達。今回も何か工作できるかなぁ~と楽しみにしていて。
今回はカンナを使って「お箸」作りに挑戦しました。

材木を型にはめて、型から出てる部分をカンナで削ります。
けっこう力が必要で、お天気も良かったので汗かいてました(笑)
ちょっと前実家へ遊びに行った時に「鰹節削り器」で大喜びしたので、少し削ったら慣れてきたようです。
材木を回転させながら削って、今度は角を丸くする型にはめて削り・・・
最後は大工さんに仕上げを手伝ってもらって完成です♪



左がタカ、右がサーちゃんの作ったお箸です。
同じ材木、同じ型を使ったのですが、タカのはガッチリ、サーちゃんのはスリムにできあがりました。
もったいなくて使えないぃ~(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

コメント

スゴーイ!

自分でお箸を作っちゃうなんてスゴイね~
同じ材料や型を使ってても違う物が出来るなんて面白い♪
確かに勿体なくて使えないわ(笑)

ありがたい!

素敵!
きれいなお箸が出来上がりましたね。

ありがたくて使えないって感じです。
日本文化のお箸、大事にしたいですよね。

コメントありがとうございます

comomoさんへ
釘打ちは夏休みにやったから、カンナが新鮮だったみたいです。
大工さんが使っているのもずーっと見ていたよ。
次はノコギリやってみたい!だって(笑)


コメントありがとうございます

右京ママさんへ
仕上げに専用の?液体を塗ってくれたのですが・・・これを塗ったら材木がお箸に変身しました(笑)
大工さんがカンナを使うと削り節のように削りカスが出てきて子供達感動してました。
お箸・・・・ほんとに使えません(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。