プロフィール

haniwa4646

Author:haniwa4646
14歳の娘サーちゃんと、12歳の息子タカに振り回されて毎日を過ごしています。
ハンドメイドが好きで、ソーイング、ビーズ、ニット小物・・・いろいろ作っています。
小さな編物教室も始めました。

よろしくお願いします。


☆おしらせ☆

コメントを承認制とさせていただくことにしました。
表示されるまでお時間がかかりますがご了承ください。

よろしくお願いします♪

カテゴリー


最近の記事+コメント


月別アーカイブ(タブ)


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク


先日、私が就職したばかりの頃の上司がお亡くなりになりました。
私がここの会社を辞めてからもう15年以上が過ぎていたし、もちろん全然お会いすることもなかったのですが。
当時の同僚で今も付き合いのある友達と一緒に、告別式に参列させていただきました。

一緒に働いていた人が亡くなるという経験は私にとって初めてで、とてもショックでした。
56歳だったそうで、まだまだこれからご活躍されたでしょうに・・・と思うと胸が痛みます。
と同時に、私も40歳を過ぎ、これからこういう思いをする事が多々あるのかなぁ~と考えてしまったりもします。

亡くなった上司にも家庭があって、立派なお子さんがいらっしゃって。
キビキビ働く仕事中の顔しか知らなかったけれど、あ~、家では普通のパパだったんだ・・・とか。
自分の家庭と重なってしまったりして、とても辛かったです。

告別式では見覚えのある顔を何人もお見かけして。
もちろん同じ会社でずっと働き続けている先輩や同僚もたくさんいて。
長い年月が経って、変わってしまった人、全然変わらない人。
こんな形での再会となって複雑な気持ちでしたが・・・・
最初はタイムスリップした気分でしたが、話をしているうちに記憶が蘇ったりして。
貴重な時間を過ごしたような気がします。


謹んで上司のご冥福をお祈りしたいと思います。
そして毎日を過ごせることに感謝して生活していきたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

コメント

最後のお別れに行くことが出来たんだね。
お疲れ様でした。

私も、
今があるということ。
側に誰かいてくれるということ。
いろんなことに感謝して生きていかないとな・・と。
思います。
親しい人とのお別れは、
辛いものだよね。
私、
3年前に亡くなった友人のお墓参りに、
いまだに行けません。
心の整理がつきそうになくてね。

毎日がんばろー。

コメントありがとうございます

esakukoさんへ
お友達が亡くなられてしまったんだね。
それはそれは・・・辛かったね。

上司にはね、お世話になったんだ。
高校卒業したばかりで社会の事何も知らなくて。
未熟な考えだった事をお詫びしたかったくらいです。
でもさ、会社も辞めちゃって、会う機会なんてないからさ、ちゃんとお別れしないと後悔する様な気がしてね。
この日はサーちゃんの美術展の作品を見に行こうと思っていたけれど、子供たちがね「お葬式に行ってきて」って言ってくれたの。パパも1日子供たちを見ててくれるって言ってくれたので有難かったです。

お別れして改めて、毎日を頑張ろうって思えてきた。
まだ時々頭の中を昔の上司の姿が浮かぶ時があるけれど。
私の心の中で時々思い出して、それでいいかなぁ・・・・って。
うまく言葉にならないけれど・・・そんな気持ちです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |